竹の塚モータースクール電話番号
企業向け安全運転研修
事故再発防止コース〈事故発生者の運転改善〉
※2月~3月は実施しておりません
危険を予測した運転としない運転では、危険を避ける方法が大きく変わってきます。この"事故再発防止コース"は、繰り返し事故を起こさないために、運転を改めて学び直していただくコースです。
交通ルールとマナーを遵守し、他の交通参加者へ十分に配慮をした運転態度及び万が一、他の交通参加者が危険行為をした時でも、それをカバーできエコドライブを意識した運転能力を習得していただくことを目的とします。

下記の研修時間や研修内容は一例であり、ご希望に応じて打ち合わせのうえ、ご要望にあったものをご提案してまいります。適性検査を除いた短時間コースあるいはトレーニング時間を増やしたコースもございますので、電話にてご相談ください。

〈例:5時間コースの場合〉
研修内容 内訳 所要時間
導入 研修の目的及びトレーニングの流れについて説明します。 10 分
OD式運転適性検査 信頼性の高いOD式運転適性検査により、運動機能、性格特性、
運転マナー等についての抽出をし、
検査結果から事故傾向を絞り込んでいきます。
40 分
休憩   10 分
ドライビングチェック① 所内及び路上での走行をし、安全運転の3要素
〈認知(見る)〉〈判断(考える)〉〈操作(動かす)〉
について問題点がないかチェックします。
30 分
ディスカッション①
及びOD式結果診断
抽出された問題点について説明し、何故それが問題なのか、
どうしたら改善できるのかを一緒に考えながら
トレーニング目標を明確に決めます。
20 分
休憩   休憩
事故シンキング 起こしてしまった事故を振返り、何故起きてしまったのか、
また今後どうすれば事故の再発を防止できるのかを
ディスカッションで検証していきます。
20 分
ドライビング
トレーニング①
トレーニング目標に基づいて、どのような状況下であっても、
より安全な運転行動を選択することができるドライバーを目指し、
運転を改善していきます。
30 分
休憩   10 分
ドライビング
トレーニング②
出来なかった運転行動に対して再トレーニングをしていきます。
繰り返し練習することにより、
理想的な安全運転行動に近づけていきます
50 分
昼食   60 分
ドライビング
チェック②(所内&路上)
ドライビングチェック①で抽出した問題点について、
どの程度改善されているかを確認し
安全運転の総仕上げを行います。
30 分
ディスカッション②
及びまとめ
今日の講習を振り返って、①当初何が問題であったのか?
②改善ができたのか?③今後の課題は何なのか?
を一緒にまとめ成果確認をいたします。
20 分
このページのトップへ