竹の塚モータースクール電話番号
企業向け安全運転研修
事故防止コース〈事故傾向チェック&改善〉
※2月~3月は実施しておりません
運転経験が同じでも、運転の仕方は人によって違います。性格や癖が運転に大きな影響を与えるからです。交通違反や交通事故と、運転者の性格や運転においての癖の間には、密接な関係があることが知られています。この事故防止トレーニングコースは、自らの性格や運転にあたっての癖を理解し、専門のインストラクターと対策を一緒に考え、エコドライブを意識した安全な運転行動のとれるドライバーの育成を目的としています。
下記の研修時間や研修内容は一例であり、ご希望に応じて打ち合わせのうえ、ご要望にあったものをご提案してまいります。適性検査を除いた3時間コースなどもできますので、電話にてご相談ください。
〈例:4時間コースの場合〉
研修内容 内訳 所要時間
導入 研修の目的及びトレーニングの流れについて説明します。 10 分
OD式運転適性検査 信頼性の高いOD式運転適性検査により、運動機能、性格特性、
運転マナー等についての抽出をし、
検査結果から事故傾向を絞り込んでいきます。
40 分
休憩 10 分
ドライビングチェック① 所内及び路上での走行をし、安全運転の3要素
〈認知(見る)〉〈判断(考える)〉〈操作(動かす)〉
について問題点がないかチェックします。
30 分
ディスカッション①
及びOD式結果診断
抽出された問題点について説明し、何故それが問題なのか、
どうしたら改善できるのかを一緒に考えながら
トレーニング目標を明確に決めます。
20 分
休憩 休憩
ドライビング
トレーニング(所内)
所内コースを利用して、より高度な車体感覚を
身につけていただきます。また安全運転にかかせない
安全確認の重要性を再確認いたします。
20 分
ドライビング
トレーニング(路上)
市街地の走行で、どのような状況下であっても
より安全な運転行動を選択する事ができるドライバーを目指し、
運転を改善していきます。
30 分
休憩 10 分
ドライビング
チェック②(所内&路上)
ドライビングチェック①で抽出した問題点について、
どの程度改善されているかを確認し
安全運転の総仕上げを行います。
30 分
ディスカッション②
及びまとめ
今日の講習を振り返って、①当初何が問題であったのか?
②改善ができたのか?③今後の課題は何なのか?
を一緒にまとめ成果確認をいたします。
20 分
このページのトップへ